朝読書

毎週水曜日8時30分から45分までの朝の15分間に読書をしています。
この時間は、どのクラスもページをめくる音だけが聞こえてくる静かなひとときです。
子どもたちは落ち着いて、学校生活が始められます。

<朝読書の静かな時間>



学校図書館資源共有を生かした活動

 自校の図書だけでなく、他校の蔵書を共有し、意欲的に学習できるよう
資料(蔵書)集めに努めています。
一人ひとりの課題に応じた資料のおかげで、興味・関心をもって学習に取り組むことが
できるようになりました。さまざまな場で利用しています。

総合的な学習の時間の
調べ学習のために集められた本

他校からお借りした本は、調べ学習で大活躍

図書館を活用した授業

 豊富な図書資料を用意し、学習の導入でブックトークを行うなど、
楽しく興味や関心を引き出すような 学習活動の工夫をしています。
百科事典や図鑑の使い方

3年生の国語の
「本で調べて、ほうこくしよう」の学習で、
百科事典や図鑑の調べ方について
学習します。
 総合的な学習の時間 

「知りたいな!せかいの友だち」では、
国旗やくらしについて調べました。
ブックタウンで学習すると、
いろいろなジャンルの本に手が伸びます。

「みなさんは、生活の中で
不思議だなって
思ったことはありますか?」

「本で調べると、いろいろなことが
わかるんですよ!」


<たくさんの種類の百科事典>



”資料を調べるときには、
索引や目次を見るんだよね。”




みんな、たくさんの本を開いて、
調べ学習をがんばってますね!

”おはなしひろば”での楽しいもよおし

東浦和図書館の司書さんによる

1年生お楽しみ読み聞かせ


東浦和図書館の司書さんお二人が
1年生に読み聞かせをして下さいました。

”うわぁ、これは、なんだろう?”
司書さんも、とても楽しそうです。
”ようこそ!ブックタウンへ!!” 
表紙へ戻る