原小ニュース   H27年度1学期

戻 る

 
     8月28日(金) 
第2回原山中学校区子ども会議が開かれました。原山中学校の代表生徒が、さいたま市子ども会議に参加して、そこで話し合われた内容をもとに、いじめ撲滅に向けて、原山中、原山小、仲本小で共通して取り組むことを決めました。
     8月28日(金) 
原山中学校区の原山小、仲本小、原山中の先生達全員が原山中学校に集まり、合同の研修会が開かれました。中学校の授業を参観させていただいた後、児童生徒の交流についてや、生徒指導、学力向上について、それぞれ分科会をもち、活発な話し合いができました。
     8月27日(木) 
夏季休業中も原山小の先生達は、教育研究所等へ出張して研修を受けたり、校内で様々な研修会を開いたりして、資質の向上を図っています。

 
 7月31日(金)
今日は今年のプール最終日。6年生の参加者が着衣泳体験をしました。服を着たまま水の中に転落したことを想定し、水中での動きにくさや、無理に泳がず浮きながら救助を待つことを体験的に学びました。また、転落している人を見かけたとき、無理に飛び込まず、浮きやすいものを投げ込んであげるなどの救助方法も学びました。貴重な体験ができました。
     7月27日(月)
今日はH27年度の第1回原山中学校区子ども会議が原山中で開かれました。
原山小、仲本小、原山中の3校の代表が集まり、みんなが仲よく生活でき、いじめの起きにくい学校づくりについて話し合います。第1回の今日は、昨年度から今年度までの各校の取組と課題について情報交換をしました。第2回(8月27日)は3校で取り組んでいく方針を決めます。
 

 

 7月24日(金)
今日から原山小学校は夏休みです。
午前中は職員皆で、校庭の遊具などのペンキ塗りと、除草作業を行いました。
先生たちの仕事も、普段の児童との授業や生活の指導から、夏休みバージョンの仕事に変わります。
午後には校舎内の整備や研修会を行いました。
     7月23日(木)
一学期の終業式です。
校長先生からはあいさつできる児童がたくさんいたことをほめてもらいました。また、日本の伝統文化のすてきな場面をみつけましょう、という夏休みの課題が出ました。
交通指導員さんからは自転車のルールについて詳しくお話をいただきました。
明日から夏休み。たのしく思い出いっぱいの38日間にしてほしいと思います。
     7月21日(火)
原山中学校の先生方が多数、原山小学校の児童の様子を参観しにきてくださりました。小学校の授業を直接見ていただくことで、小中一貫教育に役立てていただきます。夏季休業中には授業を見た感想もいただけることになっており、それをもとに原山小の先生もも勉強していきます。
 
 
 7月16日(木)
6年生が図工の時間に墨絵を描くことを楽しみました。日本の伝統の美でもある墨絵。絵の具とは全然違う風合いに仕上がり、みんな味わい深い絵に仕上げることができました。
     7月14日(火)
音楽朝会がありました。
音楽委員会の児童が絵本を読んでくれ、そのストーリーとぴったりあった歌を全校児童で歌いました。歌の楽しみ方もいろいろあることを教えてもらいました。

 
 

7月12日(日)
今日は、快晴の下、本校の金管バンドが、浦和まつり金管パレードに参加してきました。
ここまでは雨続きで、校庭での歩く練習ができず、しかも、当日は猛暑と、条件の悪い中でしたが、みんなよく頑張り、力を合わせて演奏できました。
今回の頑張りを自信に変えてほしいと思います。
   7月10日(金)
今朝は、表彰朝会が開かれ、緑区バスケットボール大会に出場した6年生と、すもう大会で活躍した児童が、壇上で表彰されました。すもう大会の優勝者にはメダルも贈られました。
他にも、土曜チャレンジスクールに通う児童たちの「謡曲」の発表もありました。
    7月8日(水)
5年赤城自然の教室E三日目です。今朝も元気に朝の集いからスタートです。元気な歌声が赤城に響ききました。
そのあと、午前中はオリエンテーリング。自然の中で11個のポイントを探しました。
最後は館内やキャンプ場を掃除したり整頓したりして、終了。
元気に帰校します。
   


 7月7日(火)
5年赤城自然の教室D
夕食はカレーでしたがお代わりが一瞬でなくなりました。
そして、いよいよキャンプファイヤー。第一部は「セレモニアルファイヤー」としておごそかに、第二部は「ボンファイヤー」ジェンカかマイムマイム、あったかいんだから〜を踊り、盛り上がりました。
 
 



 7月7日(火)
5年赤城自然の教室C
心配された雨もなく、地蔵岳登山もできました。
険しい道もお喋りしながら楽しく登りました。
山頂では雲海の絶景も味わえました。
みんなでヤッホーと叫びました。

下山途中の小沼畔で昼食をとりました。
途中小雨も降りましたが、無事自然の教室まで帰ってくることができました。
     7月6日(月)
5年赤城自然の教室B
夕食もおいしくいただきました。
そのあと、キャンプファイヤーの予定が、雨で延期。その代わり室内レクを行いました。爆弾ゲームや雑巾リレーで盛り上がりました。ぐるぐるバットも登場。
   7月6日(月)
5年赤城自然の教室A
昼食後、いよいよ赤城少年自然の家に到着です。
ホールで入所式を済ませ、さっそく初日のメニュー、「コースター作り」です。赤城の自然の素材を楽しむことができました。

 
   7月6日(月)
5年赤城自然の教室@
5年生が2泊3日の赤城自然の教室に出発しました。朝からさいたま市は雨でした。
しかし、赤城山頂に到着すると、なんと濃霧。きっと雲の中にいることになるのでしょう。これはこれでよい自然体験となりましたね。
山頂の大沼山荘で昼食をとりました。「バスよいも忘れるくらいおいしい食事だ」と話す子もいました。
 








 




 7月2日(木)
一学期の児童集会が開かれました。「みんな友達えがおの原小」を合い言葉に代表委員会の人たちが話し合い、みんなが仲良くなるような工夫をいっぱい盛り込んだ集会となりました。
まずは、恒例のふれあい昼食会。異学年のペアで一緒においしいお弁当を食べて、話も盛り上がります。
そして、計画委員会のテレビ放送での合図で、ゲームがスタート。
ペアで手をつないで行動しながら、パズルのパーツを集めます。
最後は全員体育館に集合し、集めたパーツを組み合わせて、パズルの完成をお祝いしました。
パズルの図柄は「60おめでとう」です。児童会の人たちが創立60周年を記念してデザインし、作成してくれました。お祝いをかねてずっとかざっておきたいと思います。
 

 

 6月27日(土)
本日は「学校公開」ととして保護者だけでなく地域の方々もお越しいただき、授業を行いました。
また、6年生が原山のお囃子会みこし会にお越しいただき伝統文化のすばらしさを体験させていただいたり、4年生が「オーボエ教室」と題して演奏家をお招きして、すばらしい演奏を聴かせていただいたり、高学年がインターネット安全教室を携帯電話会社に開いていただいたりと、外部の方々に大変お世話になった一日でもありました。
本校にたくさんの方が参観くださりありがとうございました。
     6月25日(木)
お昼のわくわくタイムの時間に児童集会の準備をしました。異学年でペアになり一年間活動していくのですが、児童集会やその準備を通して仲良くなっていきます。
   6月24日(水)
先週に引き続き、朝読書の時間に、「良い本を読む会」のみなさんがお越しになり、今度は4〜6年生に読み聞かせをしていただきました。それぞれの学年に合わせて本を選んで読んでくださり、子どもたちはさわやかな気持ちで朝のスタートを切ることができました。
 

 

 6月22日(月)
創立60周年記念として全校児童で航空写真を撮影しました。本校のマスコット「はらっピー」の絵をカラーエプロンで表現しました。
撮影後に手を振ると、飛行機が翼をゆらして答えてくれるパフォーマンスをみせてくれました。写真のできあがりが楽しみです。
60周年実行委員会の保護者の皆様には計画から片付けまで幅広くご活躍いただいています。ありがとうございます。

 
   6月19日(金)
4月より小中一貫教育の取組で、原山中より2名の先生が原山小の子どもたちに専門教科を教えに来てくれています。主に5年生に体育の先生が、主に6年生に数学の先生が週1回指導してくださります。本校の行事にも参加していただき、子どもたちとの交流も深まっています。
     6月17日(水)
朝読書の時間に、「良い本を読む会」のみなさんがお越しになり、1〜3年生に読み聞かせをしていただきました。やさしいく笑顔でお話してくださり、楽しいひとときを過ごすことができました。来週は4〜6年となかよし学級の児童がお話をしていただきます。
     6月16日(火)
健康委員会の児童が歯の健康を呼びかける集会を開きました。
歯みがきの大切さを劇やクイズで教えてくれました。
また、歯の健康標語の学年代表の発表もありました。
楽しく学ぶことができる集会となりました。
 
 
 6月15日(月)
6年生が社会科の授業で茶道の先生をお招きして、「茶道体験」」をしました。茶道が大切にしている「心」を教えていただき、お茶もたてていただきました。教えていただいた「おもてなしの心」を大切にしていきたいと思います。
 

 

 6月10日(水)
本日緑区ブロックバスケットボール大会が、駒場体育館で行われ、原山小代表として6年2組が出場しました。初戦を落としてしまいましたが、練習を積み重ねてきた成果が随所に発揮でき、三位となりました。また、会場での他のチームをリクペクトした態度も学校の代表にふさわしい立派なものでした。
この経験を今後の学校生活に生かしてほしいと思います。
     6月10日(水)
2年生が町たんけんを行いました。
コースを決めたり、質問を考えたり、自分たちの力で計画を立てました。天気にも恵まれ、どのグループも力を合わせてたんけんができました。
今後は、たんけんで見つけたことをグループでまとめ、発表会を行う予定です。
     6月5日(金)
昨日に続いて今度は、6年生の児童たちがプール清掃をしました。プールの内側もプールサイドもしっかり磨いて、下級生が楽しく水泳の学習ができるようにしてくれました。
来週は、運動委員会の児童もプール清掃を為てくれる予定です。こうしてたくさんの人たちの頑張りで楽しい水泳学習ができるのですね。
     6月4日(木)
6月中旬より水泳の指導が始まります。今日は、まず本校の教職員でプールの泥を掻き出しました。
途中、やごがたくさんとれました。理科の学習の教材にもなります。
明日は、6年生の児童にも手伝ってもらって、本格的にきれいにしていきます。
 
 
 6月4日(木)
昼休みの時間をつかって友達グループ初顔合わせと「わくわく読み聞かせ」が行われました。今年度一年間をともに活動する異学年ペアや異学年グループの発表がありました。そして、班のメンバー表をつくったり、上の学年の子が下の学年の子のために絵本の読み聞かせをしたりして、みんな笑顔になりました。
     6月2日(火)
お話朝会が行われました。児童は、校長先生より、運動会の頑張りをたくさんの写真をスクリーンに映しながら、とてもほめてもらいました。
そして、6月はいじめ撲滅強化月間ということで、あらためていじめのない学校を目指すようにお話をいただきました。
さらに、教頭先生からは、「朝のあいさつがとてもできています」とまたほめてもらえました。
 




 




 5月30日(土)
創立60周年の行事の一つとして、運動会の中で「原山ドリームバルーン」を行いました。子どもたちの夢や希望を風船に乗せて大空に放とうという取組です。
運動会の開催されている中、担当のお母さんたちがたくさん来てくださり、風船に、子どもたちの夢や希望が書かれた札を、貼り付けてくれました。
そして、子どもたちの元気なカウントダウンとともに、風船たちが、創立60周年をお祝いするかのごとく華やかにそらに舞い上がりました。
数時間後には、千葉県より子どもたちのメッセージ届きましたよ!という連絡もいただいています。






 






 5月30日(土)
快晴の下、創立60周年記念運動会が開催されました。
創立60周年のお祝いの気持ちも込めて開かれた運動会でしたので、例年にもまして力の入った競技、気持ちの入った演技がたくさん見られました。
また、競技演技だけでなく、伝統となっている元気な応援団のリードのもと、精一杯の応援が行われ、さらに、高学年を中心とした係活動のおかげで順調に会が進められました。
様々な意味で大成功の運動会となりました。
そして、最後に接戦の末優勝を勝ち取ったのは紅組でした。紅組のみなさんおめでとうございます。
     5月28日(木)
2年生が毎朝、自分の育てている野菜に水やりをしています。ピーマン、なす、ミニトマトなどがあります。
男の子が「先生、ぼくのピーマン、小さい実がでてきた!」と、嬉しそうに伝えてくれました。
   5月27日(水)
今朝は、第3回の運動会全体練習が行われました。昼の応援合戦や閉会式の練習をしました。運動会も目前に迫り、みんなの目も一段と真剣になってきました。
     5月22日(金)
今年も栽培委員会の児童が、緑のカーテンをつくるべく、キュウリなどの苗を植えました。大きく緑の葉を茂らせる頃には、夏の厳しい日差しをさえぎってくれることでしょう。
今後も、しっかりと世話をしていきます。
     5月20日(水)
関西フィルハーモニーが6月23日に80名でお越しになり、オーケストラの生演奏を全校児童に向けて聴かせていただく予定となっています。今日は、その事前の取組として、六年生と金管バンドを対象にワークショップを開いていただきました。
6年生は、金管五重奏の演奏を聴きました。
その後、金管バンドは6月23日に合同演奏をする曲について、ご指導をいただきました。今から6月23日が楽しみになりました。
     5月19日(火)
第二回の運動会全体練習として、応援合戦の練習などを行いました。元気のよい応援団長のもと、練習のときから全力で力強く応援合戦を行うことができました。団結の意識がより高まってきて、本番がますます楽しみになりました。
 
 
 5月16日(土)
さいたま市子ども相撲大会が駒場運動公園の相撲場で行われました。本校からもたくさんの児童が参加し、休み時間に練習してきた成果を発揮することができました。
2年生の女子がみごと優勝を果たし、また、2年生男子が5位入賞を果たしました。みんな全力で取り組むことができていました。
 
 
 5月15日(金)
運動会の第1回全体練習が行われました。まずは入場行進の練習です。応援団がすばらしい行進のお手本を見せてくれました。
その後、全校児童で金管バンドの生演奏に合わせて元気よく行進ができました。
また、児童会より運動会のスローガンが発表されました。今年度は「S・A・G〜最後まであきらめずに頑張ろう」です。これを合い言葉にすばらしい運動会をつくり上げていきたいと思います。
 

 
 5月12日(火)
1、2年生が学校探検をしました。2年生が案内役となり、1年生と一緒に学校をまわりました。
 理科室や音楽室など、さまざまな教室をめぐり興味をもっていました。
また、お兄さんお姉さんたちが頑張って勉強している姿も見ることができました。お手本にできるとよいですね。
     5月8日(金)
 今週より運動会の練習がスタートしました。これから5月30日の本番に向けて練習を重ねていき、すばらしい演技・競技を披露できればと思います。
     5月7日(木)
 全校で朝、校庭の除草「クリーン大作戦」を行いました。子どもたちは、連休明けの疲れも見せず、よく頑張って働きました。おかげですっきりした気持ちよい校庭になりました。
 


 


 5月1日(金)
 6年生が校内バスケットボール大会を開催しました。どの試合も白熱し、最後の最後まで勝敗がわからない接戦も繰り広げられていました。また、どのクラスもチームワークのよい応援で会場を盛り上げていました。
 優勝は2組。6月に行われる原山小の代表として、緑区バスケットボール大会に出場します。
     5月1日(金)
 今朝は児童朝会があり、前期の代表委員、委員会委員長の紹介がありました。このメンバーで60周年を迎える原山小の子ども達をリードしていきます。新たな伝統を築いていってほしいと思います。
     4月30日(木)
 今日の放課後、原山小の先生達が「危機管理研修」を行いました。これから運動会の練習、水泳と激しい運動も行われるようになるのに備え、もしもの時に冷静に正しく行動できるよう、マニュアルを確認したり、心肺蘇生やAEDの使用の練習を行ったりしました。みんな真剣に取り組みました。
     4月30日(木)
 6年生の理科の授業です。物の燃え方について実験をし、空気の変化について学んでいきます。検知管を使って自分の目で確かめながら、考えることができました。
 
 
  4月28日(火)
 昨年度まで本校で活躍されていた先生をお招きして、体育館で2年生以上の児童全員とお別れの式(離任式)をしました。その後、それぞれの教室にて、握手して一人一人とお別れの挨拶を交わしました。
 去られた先生方の新しいところでのご活躍をお祈りします。

 
 
 4月28日(火)
 朝、お話朝会が行われました。校長先生より「挨拶することのよさについて考えてみましょう」というお話がありました。元気のよい挨拶とそうでない挨拶の演技を比べてみたり、防犯ボランティアの方のお話を聴いたりして、考えてみました。
 朝出会う人たちと、心を元気にしたりしてもらったりしていることに改めて気づけた時間となりました。
 
     4月24日(金)
 今朝は「みんなの原小朝会」がありました。6年生の代表が、5月の生活目標「みんなで助け合い、最後まで頑張ろう」をもとに考えた自分自身の目標を、発表してくれました。5月は運動会に向けての練習があります。「協力」「最後までの頑張り」を大切にしていきます。
    4月21日(火)
 6年生が全国学力学習状況調査に取り組みました。今年は算数A算数B国語A国語Bに加えて理科のテストもありました。どのクラスも、真剣に取り組む姿がありました。結果は2学期に返却されます。
     4月20日(月)
 今日は、朝、運動朝会が行われました。1年間のはじめということで、体育授業の際の学校の共通ルール(座り方・話の聴き方)や、校庭で体操隊形の作り方を確認し、ラジオ体操を行いました。今日の活動を、5月末の運動会の際にいかしていきます。
     4月17日(金)
 1年生の初めての給食の日がやってきました。給食の準備をクラス全員で役割分担して協力して行います。給食の準備自体が大切な勉強です。今日は、先生のお話をよく聞き、落ち着いて取り組めました。
 「給食おいしい!」という明るい声がたくさん聞けました。
     4月16日(木)
 入学式翌日から、1年生は毎日下校コースごとに集団下校をしています。まずは、校庭にコースごとに並びます。先週、今週は、先生や防犯ボランティアの方に見守られながら、下校の練習をしました。来週からは、自分たちだけで帰るようになります。交通安全に気をつけてなかよく帰ってほしいと思います。
 
 
 4月15日(水)
 一年生を迎える会が開かれました。一緒にじゃんけん大会をしたり、歌を歌ったりしながら、初めての交流の時間を過ごしました。かわいい新入生を迎えて、上の学年の人も、頑張ろうという気持ちを新たにもてたのではないでしょうか。
 
 

 

 4月8日(水)
 平成27年度の入学式が晴れやかに行われました。外はあいにくの雨で大変冷え込みましたが、新入生のぴかぴかの笑顔と、立派な態度でお迎えした6年生の姿が、式を明るい雰囲気に変えてくれました。
 来賓の方々の「おめでとうございます」の声に「ありがとうございます」と自然に声に出せるすてきな一年生たち。6年生代表の「歓迎のことば」も大変すばらしいものでした。
 これからの原山小が楽しみなってきました。