原山小の特色  学校沿革 校歌  学校長あいさつ  原山小の四季  グランドデザイン
校長あいさつ  

                 
「あいさつと笑顔にあふれる学校」づくりをめざして
    校長 野英俊


皆さん、こんにちは。前任の佐藤不二雄校長先生に代わり、4月に着任した校長の野英俊(たかの ひでとし)
です。
よろしくお願いいたします。
 今年、開校63年目を迎えた原山小学校。平成30年度は、児童数716名、23学級、教職員60名でスタートしました。


 始業式、入学式から約1週間が過ぎ、子どもたちは、とても元気です。各クラスを訪問すると、どのクラスの子どもたちも生き生きした表情で学習に取り組んでいる様子が見られます。とてもうれしくなります。また、休み時間には新しいクラスの友達同士が運動場で元気に外遊びをしています。大きなパワーをもらえます。3つの気「元気・やる気・勇気」という全校の合言葉を常に意識し、「あいさつと笑顔にあふれる学校」づくりに取り組んでまいります。
 本校が子どもたちにとってはもちろん、教職員、保護者・地域の皆様にとっても「元気・やる気・勇気」の原動となる学校となることを目指して参ります。そのために、以下の教育目標等を全教職員が共有し、一丸となって教育活動を推進します。


<原山小教育目標>

『心豊かな子 たくましい子 自ら学ぶ子』

<目指す学校像>

あいさつと笑顔にあふれる学校

<原山小の合言葉>

みんな 友達 笑顔の 原小  3つの気「元気・やる気・勇気」



私たち原山小教職員は、子どもたち一人ひとりをよく見て、よさを伸ばすべく、安心した学校生活を送れるよう全力で取り組み
ます。
 本校教育活動への温かいご理解とご協力をいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。