創立60周年 「感謝 あふれる笑顔 ふるさと原山小」

本校は、今年度節目の年を迎え、地域、保護者の皆様との連携を一層深めるとともに、
創立60周年の歩みを振り返り、今ある学校生活に感謝しながら、未来への夢をはぐぐむ取組を行っています。

   
 
 


   11月28日(土)
本日、創立60周年記念式典を、地域や市役所の方々をお招きして開催しました。56年生が在校生代表としての参加です。
オープニングを、地元の「原山お囃子会」の皆様の演奏で飾っていただきました。たくさんの方にお祝いのことばをいただき、改めて、原山小学校が60年間の長期にわたって様々な人に支えられてきたんだなぁと、実感しました。
56年生の児童は60年の重みを感じながら、しっかりした態度で式に臨め、心をこめた歌声で、式典を一層盛り上げることができました。
   
 

   11月28日(土)
児童集会「60周年虹の輪アート大作戦」が開催されました。
異学年ペアで並んで、原山小の歴史クイズを楽しみました。さらに、異学年ペアで共同して作成に関わった巨大バースデイケーキ壁画や、全校児童がひとつひとつつなげた虹の輪飾りが、体育館で披露されました。
これまで児童会で子どもたちが、60周年のお祝いを自ら計画し準備してきました。とても盛り上がって素敵な集会になりました。
     
 

 10月8日(木) 10月10日(土)
今年度の音楽会は「創立60周年記念音楽会」と名づけられ、例年以上に華やかに、開催されました。
オープニングは「誰にだってお誕生日原小バージョン」を歌い、お祝いの気持ちを表しました。どの学年も気持ちのこもった素敵な演奏を体育館に響かせることができ、聴いている人に感動してもらうことができました。
     


 


 
 6月22日(月)
創立60周年記念として全校児童で航空写真を撮影しました。本校のマスコット「はらっピー」の絵をカラーエプロンで表現しました。
撮影後に手を振ると、飛行機が翼をゆらして答えてくれるパフォーマンスをみせてくれました。写真のできあがりが楽しみです。
60周年実行委員会の保護者の皆様には計画から片付けまで幅広くご活躍いただいています。ありがとうございます 
     


 





 
 5月30日(土)
創立60周年の行事の一つとして、運動会の中で「原山ドリームバルーン」を行いました。子どもたちの夢や希望を風船に乗せて大空に放とうという取組です。
運動会の開催されている中、担当のお母さんたちがたくさん来てくださり、風船に、子どもたちの夢や希望が書かれた札を、貼り付けてくれました。
そして、子どもたちの元気なカウントダウンとともに、風船たちが、創立60周年をお祝いするかのごとく華やかにそらに舞い上がりました。
数時間後には、千葉県より子どもたちのメッセージ届きましたよ!という連絡もいただいています。 
     




 
  



 5月30日(土)
快晴の下、創立60周年記念運動会が開催されました。
創立60周年のお祝いの気持ちも込めて開かれた運動会でしたので、例年にもまして力の入った競技、気持ちの入った演技がたくさん見られました。
また、競技演技だけでなく、伝統となっている元気な応援団のリードのもと、精一杯の応援が行われ、さらに、高学年を中心とした係活動のおかげで順調に会が進められました。
様々な意味で大成功の運動会となりました。
そして、最後に接戦の末優勝を勝ち取ったのは紅組でした。紅組のみなさんおめでとうございます。